お知らせ

新茶販売開始のお知らせ

・極    手摘み狭山茶    100g  2160円   5/5頃~

・特上        狭山茶      100g  1620円   5/7頃~ 

・特選        狭山茶      100g  1080円   5/12頃~

 ・濃緑  上狭山茶        100g    860円   5/18頃~

・濃緑  造り込み煎茶      100g    640円   5/20頃~

 

*極、特上は例年10日間ほどで完売いたします。ご予約をおすすめいたします。(電話かお問合せフォームからご予約ください。)

狭山茶と旬野菜の本橋園

当園は、「喜びを生む農業」をコンセプトとし、お客様に心から喜んで頂ける狭山茶や旬野菜をお届けするとともに、当園で働く従業員の喜びも農業で実現します。

そのコンセプトの柱となる「喜ばれる狭山茶」、「喜ばれる野菜シリーズ」は、お客様の手元に届いたとき、調理しているとき、食べたとき、喜びを感じる瞬間のために、日々努力を惜しまず、畑管理や商品作りに励んで参ります。

常に本物を追求し、全てはお客様の「喜びと笑顔」のためにこれからも邁進して参ります。

「美味しい食べ物は、人を幸せにする」。

農業は人の幸せをつくる仕事です。

そんな仕事に誇りを持ち、人々の笑顔を思い浮かべ、

畑に「喜びの種」を撒きます。

それが本橋園の農業です。

喜ばれる野菜シリーズ

大きさ・重さに左右されない独自の基準


市場に出回っている野菜は、大きさや重さで規格が決められています。

例えば、ブロッコリーは12センチ程度で収穫をしたり、人参、里芋なども重さで等級分けされています。

本橋園の野菜は、「お客様に喜んで頂ける」事をコンセプトに従来の選別基準にとらわれず、ボリューム感ややわらかさ等、野菜を一番美味しく食べられるタイミングで収穫しています。

糖度・あじを重視した品種選び


例えば、トマトを栽培するにあたっても数十種類の種があり、収量や病害虫に抵抗性のある品種選びがなされる事が多くあります。

 

当園の野菜は、糖度や味、やわらかさといった食味を最優先にした品種選びをしております。

そのため、お客様に野菜の本当の美味しさをお届けできるのです。

食感・香りまで伝える鮮度管理


農家から出荷された野菜は、市場に出荷され、仲卸し、パッケージセンターを経由し店頭に並びます。

当園の野菜は、収穫した野菜をすぐに出荷調整、パッケージしております。

そして、最短で3時間後には店頭に陳列されます。

 

そのため、鮮度抜群で野菜本来の香りと、みずみずしく、採れたての食感をお届けできるのです。


喜ばれる狭山茶

当農園の茶葉を100%使用した、狭山市産狭山茶。

当園のお茶は全て自らお茶の木を植え、4年かけて収穫を迎えます。

健康な茶葉、旨みを蓄えた茶葉を作るため、ミネラルや有機質肥料

を使用しています。

収穫した茶葉は、綺麗な緑色のお茶になるよう蒸しの工程を行い、最適な温度を守りながら乾燥させていきます。

お茶の苗木では県知事賞を受賞し、狭山市の深蒸し茶部門では一等一席をはじめとし、埼玉県茶業青年団主催の品評価会でも上位に入賞しています。

何より茶葉本来の味を大切に、「美味しい!」と喜んで頂けるよう丁寧に製造しております。

メディア掲載

2021年3月21日放送

TBS系「林先生の初耳学」に出演しました。

テーマはスマート農業!

最新のスマート機器を使い10種類の野菜つくりに

挑戦しました。

 

ロイ君と本橋利信

野菜ハウス前にて。

 

毎日新聞に本橋園のスマート農業が掲載されました。

埼玉新聞に本橋園のスマート農業が掲載されました。